1) ポートフォリオの見直し

30代 男性

数年前に他のIFAを通じてオフショア積立プランを始めましたが、その会社が移転と共に
担当者と連絡が取れなくなってしまったので、そのプランの見直しとIFA移管でお世話になりました。
ご丁寧に対応頂き、そして既存のプランのポートフォリオの見直しを行うことが出来て本当に
良かったです。今後も定期的な運用状況の確認を行っていくと共に余剰資金を使って新たな投資にも
チャレンジしたいと考えています。

2) 海外積立プランに興味あり

40代 男性

日本に住んでいた時は、証券会社の営業担当者に勧められるがままに投資信託へ投資をし、
2~3年毎に担当者がコロコロと変わり落ち着かない資産運用をしていました。
バンコクでMeyer International社のミニセミナーへ参加したのがきっかけで
資産運用の重要性とその計画性が最も大事であることを学びました。
今は毎月コツコツと積立プランをやっていますが、今後は一括投資の投資信託なども
勉強しながら取り組んで行きたいと考えています。

3) 老後の余剰資金形成

30代 女性

「女性の為の資産運用勉強会」へ参加させて頂きました。これまであまり真剣に考えてこなかった
自分達の老後の生活について、実際に目標として目指さなくてはいけない額をゲーム方式で算出し
その金額の多さに驚愕しました。主人の退職金と年金を合わせ、子供達の教育費などを考えると
到底足りず「みじめな老後」にならないように、今からでも海外投資を始めて、資産運用を
考えないといけないと思いました。

4) 資産運用セミナー 初級編

60代 男性

早期退職し、バンコクでリタイヤメント生活3年目です。
メイヤー社のオフショア資産運用セミナー初級編に参加しました。
ここ数年のタイ、特にバンコクの物価上昇は凄まじく、未だデフレから脱却できない日本と違い
インフレによるキャッシュのマネーパワーが低下するというお話を伺いショックを受けました。
「お金にお金を生んでもらう資産運用」と名づけたセミナーは非常に興味深かったです。
年金暮らしの私でもリスクを低く抑えた商品を選択することで
堅実な海外資産運用が出来ることが分かり安心しました。