海外投資に求められるニーズは皆様様々です。将来的に海外への移住を計画されていて徐々に国内資産をオフショアへ移される方も居れば、将来お子様を海外留学させたいと言う希望からそれにターゲットを絞って積立運用をされる方。リタイヤメント後の生活余剰資金をコツコツと海外積立プランで形成される方や、既にリタイヤメントされた方で退職金を国際分散投資でオフショア運用されたいという方まで目的は多々あります。今では、オフショアでありながら日本円建てで運用が出来る商品もあるので、為替リスクを取りたくない法人などの運用先としても活用されています。国内金融機関では取扱いが難しいヘッジファンドや各種仕組み債などの運用で市場の株式や債券との相関性の低い、オルタナティブ投資を実行されている方も近年は増えてきています。何が自分のライフプランやマネープランにマッチした運用手法なのか、そしてその実現が海外投資で可能か否かを見極める手段として海外投資コンサルタントを活用されてみては如何でしょうか?